バックナンバー('00年5月号)




153号

特集 東京カフェロジー入門
喫茶店の憩
喫茶店をのぞくと、街が、人が深く見えてくる。
老舗や名曲喫茶、本格派コーヒー店、そして最近流行りのおしゃれカフェも。
東京の街角には喫茶店がいっぱいです。
一杯のお茶のひとときをより楽しめる、お出かけ先での憩の空間にあなたをご案内しましょう


152号


カメラとペン・沼田元氣



対談
一杯の珈琲から

神宮前「Nude Lounge」にて
居心地のよいカフェでの過ごしかた
カヒミ・カリィ×はな

南青山「蔦珈琲店」にて
それは「青蛾」からはじまった
林 静一×松本 隆

歌舞伎町「スカラ座」にて
自分の時間に戻っていく場所
安野光雅×池内 紀


亜土タンと吉祥寺カフェ散歩
絵・水森亜土



モダン東京喫茶店建築案内
文・初田 亨



「カフェ=珈琲を飲ませる場所」こと始め
文・鹿島 茂



この店にこのマスターあり
銀座「カフェ・ド・ランブル」関口一郎さん/
神保町「さぼうる」鈴木文雄さん/
飛鳥山「サトリ珈琲店」佐鳥正仁、美知子、正昭さん
文・鈴木海花



[コラム]おいしい話
フランス映画に出てくるカフェ、日本映画の喫茶シーン 文・ミルクマン斉藤/
画家・東郷青児と喫茶店 文・堀内隆志/
歌のなかのコーヒー 文・北里喜之介/ジャズ喫茶の時代 文・馬場啓一/
スターバックス、ドトールの戦略 文・関根有子



座談会
東京カフェ・オーナーサミット
「カフェ・アプレミディ」橋本 徹さん×
「ヌフカフェ」桑 のり子さん×
「ロータス」山本宇一さん




亜土タンの21世紀夢の喫茶店



特別付録
 水森亜土、沼田元氣ポストカード




小特集
江戸の植木屋さん、東京の花屋さん




江戸の町、植木屋稼業は花盛り
文・青木宏一郎




植木市は東京の風物詩 
文、写真・加藤嶺夫/
江戸東京たてもの園に花屋さんを見に行く




創業明治25年の老舗
六本木「ゴトウ花店」物語
文・三宅菊子



今どきの花屋さん繁盛記
丸美花園/野の花 司/クリスチャン・トルチュ/ルッキング・スルー
文・関根有子



その他の記事



■東京人インタビュー
中村橋之助
現代演劇を創りあげる楽しさ
聞き手・伊達なつめ 写真・鈴木理策


■東京発言
文・松葉一清


■[随筆]
□だって、しょうがないじゃないの
文・広谷鏡子

□高千穂の音
文・高山文彦


■集合住宅物語
荻窪「旧西郊ロッヂング」
文・植田 実 写真・鬼海弘雄


明治のお雇い法学者
■ボワソナードの東京生活
文・大久保泰甫


東久留米に残る「いにしえの武蔵野」の風景
■氷川神社と折口信夫
文・原 武史


ミステリー小説の東京
鈴木光司
■東京湾という「異界」
文・川本三郎 写真・瀬戸正人


聞き書き「岩崎久彌伝」
■染井の墓
文・森まゆみ


東京ジャーナリズム大合評第6シリーズの9
■東アジアの最新漢字事情
高島俊男×張 競×丸谷才一
絵・和田 誠




■SHOPS&GOODS



 [書評同人] 青山 南、猪口邦子、鹿島 茂、
川本三郎、五味文彦、松岡和子、向井 敏

映画
 [栄画の都]田中眞澄

舞台
 [稽古場訪問]大森 博


 [ニューオープン・ニューサイト]川上典子

建築・インテリア
 [壁のうちそと]塚本由晴

音楽
 [音故知新]ゴスペラーズ・村上てつや

ジャズ
 [ジャズの薫香]林家こぶ平

演芸
 [新世紀芸人帖]大友 浩

古書
 [ふるほん散歩道]永江 朗

インフォメーション


都市出版ホームページへ


Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved