バックナンバー('01年5月号)




166号

特集
古本道―店主に聞く、達人に聞く
写真・飯田 鉄
店主に聞く古本屋道、達人に伝授してもらう古本の探しかた。
神保町だけでなく、都内各地の古本屋さんをただいま取材中。
初めていくあの店この店で、思いがけない本に出会えるかもしれません。
小特集は東京猫町。町角の野良猫、家猫、看板猫があなたのハートをとらえるはずです。


164号





対談・読書通と切れ者店主の本のウワサ話
向井 敏×奥平晃一(神田神保町「田村書店」日本書部)

対談・ここで、フランスの本を買って、買って、買い続けた
鹿島 茂×奥平禎夫(神田神保町「田村書店」洋書部)


偏愛的早稲田ふるほん巡り
古書店は驢馬に乗って

文・堀江敏幸

古書のあるサロン
神田神保町「小宮山書店」サロン書斎、西荻窪「ハートランド」
文・小山亜希子


一番高い本、売りたくない本、ここにしかない本見せてください
お宝本拝見
 文・木部与巴仁 写真・藤里一郎
神田神保町「大屋書房」「南洋堂書店」「玉英堂書店」、吉祥寺「よみた屋」
旗の台「魚山堂書店」、三河島「稲垣書店」、石神井「石神井書林」

アンケート
古本通に聞く、目利きの あるじ のいる店
主人
吉村 昭/関 容子/柴田元幸/嵐山光三郎/関口苑生/下川耿史/東郷 隆

2001年古本業界勢力地図
文・永江 朗  絵・栗山邦正

古書店開業奮戦記
メイキング オブ 古本屋さん
文・花 真也

コラム
葛飾の古書店主、青木正美さんが集めた作家50人の原稿




小特集
東京猫町
写真・太田威重

[谷中] 猫町の理想と現実  文・森まゆみ
[丸の内] 都心に浮かぶ「猫の島」  文・柳瀬尚紀
[西荻窪] 猫型の街が好き  文・三善里沙子

猫名所旧跡巡り  絵・牧野伊三夫

看板猫のいる店  文・前島純子




その他の記事



■東京人インタビュー
佐野眞一
「本」というのはつくづく暴力的なメディアだと実感しましたね
写真・ノザワトシアキ



■東京発言
文・松葉一清


■[随筆]
□近所の荒野
文・杉田比呂美
□東京人は結構人
文・青柳恵介


東京酒肴繁昌記
■森下「山利喜」の煮込み
文・太田和彦 写真・飯田安国



最終回・国のまほろば紀行
■平安の昔がよみがえる斎宮の史跡
文・森友幸照



23区喫茶店案内 世田谷区「京王線・小田急線沿線」
■ぼくの伯父さんのカフェヴィジョン
文、写真・沼田元氣 文・内藤ルネ



新連載 電力人物誌 「藤岡市助」
東京に初めて電気の灯をともす
文・満田 孝



■特別試写会ご招待
アカデミー賞候補作品「ショコラ」


六年ぶりの「浅草おどり」
■浅草芸者の心意気
文・浅原須美 写真・ヤマモトヨウコ


■牛腸茂雄という写真家の記録
映画「SELF AND OTHERS」
見ること、そして、われとかれの間
文・上野



時代を見つめた家族たち
■東京の名家
自由、平和、独立を伝統とする朝吹家
文・石村博子 写真・平地 勲



■SHOPS&GOODS



 [書評同人] 青山 南、猪口邦子、鹿島 茂、
川本三郎、五味文彦、松岡和子、向井 敏

映画
 [栄画の都]田中眞澄

舞台
 [稽古場訪問]清水哲太郎


 [ニューオープン・ニューサイト]川上典李子

建築・インテリア
 [壁のうちそと]塚本由晴

音楽
 [音故知新]ゴスペラーズ・村上てつや

ジャズ
 [ジャズの薫香]林家こぶ平

演芸
 [新世紀芸人帖]大友 浩

古書
 [ふるほん散歩道]永江 朗

インフォメーション


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved