バックナンバー('01年8月号)




169号

特集
東京名物銭湯案内
お風呂屋さんに行こう!
写真・大西みつぐ

夏がやって来ます。町を歩くと汗ばむ季節。ここはいっそのこと銭湯に飛び込んでさっぱりしましょう。見知らぬ町を散歩した後、ひと風呂浴びて、居酒屋で一杯。建築探偵藤森照信氏と銭湯の権威町田忍氏による対談や、文学散歩、クラシック派から最新の銭湯案内など、お風呂三昧の夏のためのガイドブックになります。
小特集は「桑原甲子雄 ライカと東京」。昭和の東京を撮り続けた下町カメラ小僧の世界を追います。


169号




由緒正しき東京銭湯

荒川区西尾久 梅の湯/足立区千住元町 タカラ湯/墨田区京島 曳舟湯/大田区南雪谷 明神湯/台東区日本堤 廿世紀浴場/足立区千住 梅の湯


対談
街角でいい湯だナ!
藤森照信×町田 忍
銭湯に関する建築学的、庶民文化探求的対談



健康ランドは日本の楽園だ!
談・都築響一

「風呂会」本日決行 北区十条篇

街と銭湯と居酒屋を楽しむ
文、絵・牧野伊三夫 写真・飯田 鉄

銭湯残影 失われたお風呂屋さんの記録
文・写真 町田 忍

落語に見る「風呂屋」繁昌記
「ひとっ風呂浴びていこう」
文・
池内 紀

銭湯が似合う芸術家村
西武池袋線椎名町駅周辺散歩
文・川本三郎

ぐるり一周 大江戸線湯けむり散歩
文、絵・疋田 智

特別企画・映画「こころの湯」
銭湯を通して見る、中国と中国人文化
文・岡崎由美
張揚チャン・ヤン監督来日インタビュー

未来型銭湯の楽しみ方 文・花 真也
 


小特集
桑原甲子雄 ライカで東京を撮り続けた七十年

インタビュー
街を毎日、毎日写していた 聞き手・金子隆一

東京を一番愛した写真家、先輩・桑原甲子雄氏へのオマージュ
荒木経惟、高梨 豊、築地 仁


桑原師、宣はく「キミぃ、巴里はいいねえ・・・・・・」
「着流しライカ」の大家
 文、絵・田中長徳




その他の記事



■東京人インタビュー
槇 文彦
時代と場所をもっとも強く記憶する装置、
それが建築だと考えています
聞き手・鈴木博之 写真・鈴木理策



■東京発言
文・松葉一清


■[随筆]
□戦後最大のミステリー
文・田中益雄
□電車の東京人
文・小池 滋
□言語空間を守る
文・糠沢和夫
□音楽会の常識(?)
文・頼近美津子
□フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル
文・福原義春



東京酒肴繁昌記
■神田「神田小町」の谷中生姜
文・太田和彦 写真・飯田安国



■「丸善」と梶井基次郎
文・渡邊慶司 写真・荻沼秀和



東京日記
■銀座のてんぷら
文・川上弘美 絵・門馬則雄



23区喫茶店案内 文京区
■ぼくの伯父さんのカフェヴィジョン
文、写真・沼田元氣 文・茂田井 武



電力人物誌 松永安左エ門
「電力の鬼」が誕生するまで
文・満田 孝



架空の街、渋谷に隠された「闇」
文・佐野眞一 写真・吉田友彦


セーヌ川の気楽な古本屋
■パリのブキニストたち
文・倉田保雄


「漫画少年」物語 トキワ荘の父、編集者加藤謙一伝
■投稿少年たちの青春と恋人「まる子」
文・加藤丈夫  絵・水上みのり



時代を見つめた家族たち 東京の名家
■歴史に残る、時代を育てる文化事業に貢献する江戸家
文・石村博子 写真・二石友希




■SHOPS&GOODS



 [ニューオープン・ニューサイト]川上典李子


 [書評同人] 青山 南、猪口邦子、鹿島 茂、
川本三郎、五味文彦、松岡和子、向井 敏


舞台
 [インタビュー] 小松原庸子

新刊
 [インタビュー] 松岡佑子

インフォメーション


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved