バックナンバー('01年9月号)




170号

特集
この果てしなき白球の夢
よみがえれ野球

少年の日に、誰もがプロ野球選手になる夢を見た。長嶋、王、村山、江夏、江川、掛布、野茂、イチロー――。世代を超えて野球選手はいつも僕らのヒーローだった。だが、21世紀に入り、日本野球は転換期を迎えている。スター選手のメジャー流出、低迷が続く視聴率。野球伝来以降の歴史を振り返りつつ、野球の持つ、あの感動が、この一冊で甦ります。
小特集は「東京で聴く、真夏の夜のジャズ」。都内にジャズクラブは150店以上。お気に入りの街に、ライブを聴きに出かけませんか。


170号




名場面名勝負

王貞治vs江夏豊 ライバルへの礼儀 文・後藤正治/小林宏vsトーマス・オマリー 十四球の一騎打ち 文・赤瀬川隼/杉下茂vs川上哲治 一枚の絵のように 文・辺見じゅん/MLB七回裏 私を野球に連れてって 文・高橋源一郎/

若き日のジャップ・ミカド
本邦初公開 早稲田大学野球部明治44年アメリカ遠征
文・八幡和三郎



一目見た瞬間から大好きになりました
拝啓松井秀喜様 文・森まゆみ

道具が語る野球の歴史
 資料提供・佐山和夫

これが未来のベースボールスタイル
プロ野球アウトロー列伝
文・阿部珠樹

  わけ
ぼくらが巨人を嫌いになった 理由
海老沢泰久×清水哲男

ベースボール上陸す
ホーレス・ウィルソンと日本野球
文・佐山和夫


プロ野球名言録
文・中島圭介

裏方さんのお仕事拝見 文・綱島理友

日本人選手のメジャー流出は止まらない
談・マーティ・キーナート

東京ドーム、神宮球場弁当比較
文・竹内修司

野球帰りに寄りたいバー



小特集
東京で聴く、真夏の夜のジャズ
文・菅原光博

対談
“ライブ”を聴きに、街に出よう
岩浪洋三×中平穂積

ジャズピープル
ケイコ・リー 誰もが知っているスタンダード曲を歌いたかった

山下洋輔 同じメンバーでじっくりと音楽を作りたい

「東京Jazz」スポット案内
取材、文・_木信哉

特別試写会ご招待
ウディ・アレン監督、主演作品「おいしい生活」




その他の記事



■東京人インタビュー
豊島区長高野之夫
元古書店主の区長、豊島区でがんばる
聞き手・編集部 写真・渡部さとる



■東京発言
文・松葉一清


■[随筆]
□東京はまだまだ変わらなければ・・・・・・
文・大江 匡
□武蔵野はわがふるさと
文・西原春夫
□私は東京人が嫌いである
文・車谷長吉
□離れて沁みる、江戸の味
文・向笠千恵子
□江戸ことば・東京ことば
文・福原義春



東京酒肴繁昌記
■神田「みますや」のこはだ酢
文・太田和彦 写真・飯田安国



東京日記
■六月の雨降り
文・川上弘美 絵・門馬則雄



23区喫茶店案内 江戸川区
■ぼくの伯父さんのカフェヴィジョン
文、写真・沼田元氣 文・熊谷達子



電力人物誌 松永安左エ門 中
革新官僚の電力国営に抗して
文・満田 孝



丸善は大人の知的空間
■著書を持つ楽しみ 自費出版のすすめ
文・渡邊慶司


文京区大塚に眠る日本趣味建築
■旧東方文化学院を知っているか
文・窪徳忠、大川三雄  写真・中川道夫


空気を写す、吉田千秋のまなざし
■昭和の歌舞伎を撮り続ける男
文・伊達なつめ


「漫画少年」物語 トキワ荘の父、編集者加藤謙一伝
■野球を知らない男が、野球雑誌を創刊する
文・加藤丈夫  絵・水上みのり



時代を見つめた家族たち 東京の名家
■並外れた個性で、精神科医という本業以上に
才が秀でる齋藤家

文・石村博子 写真・藤谷清美



■SHOPS&GOODS



 [ニューオープン・ニューサイト]川上典李子


 [書評同人] 青山 南、猪口邦子、鹿島 茂、
川本三郎、五味文彦、松岡和子、向井 敏


インフォメーション


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved