バックナンバー('02年04月号)




177号

特集
居酒屋で飲む
写真・飯田安国


177号




文士、居酒屋で酔う
町田 康
しゅっ、と飲んで、しゅっと行く

大久保 くろがね

立松和平 近所の酒場
恵比寿 馬伽羅亭

島田雅彦 通りがかりのタイ料理店
新宿 バーン・キラオ

椎名 誠 あっさり具合が居心地いい

新宿 池林房

太田和彦の今宵はこの店で
十条「斎藤酒場」 神田「みますや」 秋葉原「赤津加」
北千住「大はし」 根岸「鍵屋」






座談会酩酊談義 
川上弘美×川本三郎×太田和彦
「センセイ」の居酒屋はどこ?


作家が愛した居酒屋の物語 文・前島純子


酒、肴がうまい新世代東京の居酒屋
文・藤田千恵子 写真・矢幡英文
茅場町「五穀家」湯島「旬菜幸味 楽」 
恵比寿「和」 市ヶ谷「嘉多蔵」 
高田馬場「真菜板」





落語の世界で酒を飲む
文・林家こぶ平 絵・イソノヨウコ


精選「東京酒肴繁昌記」おすすめの店
門前仲町「浅七」 築地「魚竹」
神田「神田小町」神楽坂「渡津海」
月島「味泉」 銀座「佃 知」
森下「山利喜」 下北沢「両花」
神田「新八」湯島「シンスケ」
渋谷「佐賀」




小特集
横浜建築物語
写真・吉田友彦

横浜開港資料館旧館/神奈川県立歴史博物館/
ホテルニューグランド本館

文・枝川公一

横浜赤レンガ倉庫が生まれ変わる

洋館の町、山手を歩く
文・鈴木智恵子 絵・なかだえり
山手資料館/横浜市イギリス館/
エリスマン邸/えの木てい/
ブラフ18番館/山手234番館/外交官の家





その他の記事



■東京人インタビュー
倉本 聰
変てこなエネルギーが
“愚者の道”へと駆り立てる
聞き手・関根有子 写真・菅原光博



■東京発言
文・松葉一清


■[随筆]絵・伊藤敦司
□林檎と復興  文・国谷裕子
□日本の電車は、洋魂和才のとき 文・実相寺昭雄
□ジョンのこと  文・紿田英哉
□本屋は夢を売る店  文・安藤哲也
□東京の菓子  文・福原義春


東京酒肴繁昌記
■大塚「江戸一」のなまこ
文・太田和彦 写真・飯田安国



東京日記
■あら、よくってよ
文・川上弘美 絵・門馬則雄



雪国の酒、越後流の復活
■淡麗旨口「想天坊」
文・鶴田 吟


電力人物誌 太田垣士郎
文・満田 孝
■二十世紀のピラミッド、
クロヨンダムを築いた男




東京港を楽しむ
■ヨットに乗って海へ出よう
写真・木奥恵三 絵・平田利之



■都営地下鉄三田線日比谷駅が
まるごと薬のミュージアムになった!




■八つの東京都の文化施設でカルチャー探検
絵・塚本やすし
東京都庭園美術館/江戸東京博物館/江戸東京たてもの園/東京都写真美術館/東京文化会館/東京都美術館/東京都現代美術館/東京芸術劇場



東京泊まり歩き
■新旧の顔が混ざり合う練馬区の素朴な町
文・川本三郎 写真・鈴木知之



丸善は大人の知的空間
■移動書斎で情報整理
文・渡邊慶司 写真・荻沼秀和



ロンドン、パリ碑文散歩
文、写真・倉田保雄



■SHOPS&GOODS


 [ニューオープン・ニューサイト]川上典李子


 [書評同人] 青山 南、猪口邦子、鹿島 茂、川本三郎、五味文彦、松岡和子

インフォメーション


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved