バックナンバー('03年01月号)




186号

特集
文士の食べ歩き
行きつけの店、好きな味
写真・平地勲

186号

粋人、味の紳士録
殿山泰司
ヒマさえあれば足を運んだ浅草、
下町っこらしい人柄と味

文・長部日出雄

池波正太郎
晩年の健啖家が好んだ店、そして職人たち
文・重金敦之

半村良
ちょっと旨い物を、
ほどほどの値段で気楽に食わせてくれる店

文・坂崎重盛




美味しいものはここにある
東京 味の職人 新・七人のサムライ
文・山本益博 写真・大井一範

藤沢周平
故郷、山形の味をかみしめていた居酒
文・太田和彦

神吉拓郎
さりげなく、気取りのない食談義
文・竹山修司

伊丹十三
食通の伊丹さんに教わって、
たん熊に折り詰めを頼み、小笹寿しに行った

文、絵・矢吹申彦

沢村貞子
一人の愛する家族のために、
心をこめて食事をつくりつづけた

文・森まゆみ


座談会
文壇食通番付
大村彦次郎×常盤新平×矢野誠一




小特集
色街慕情
吉原/千住/洲崎/玉の井/鳩の街
文・小沢昭一 写真・中里和人

色町建築を見る 文、絵・なかだえり

文学、映画の中に現れた“夢の里”
文・田中眞澄

赤線、青線跡案内 紅燈の巷の灯は遠く




その他の記事



■東京人インタビュー 写真・川内倫子
ムッシュかまやつ
俺ってリタイアしちゃったのかな、と思うくらいに
今、リラックスしてます


■東京発言
文・松葉一清


■[随筆]絵・野村美也子
□代官山パーフェクトルーム  文・小山織
□もう幾つ寝ると・・・・・・ 文・山本一力
□山手線YAMANOTELINEの今昔抄 文・佐藤喜一
□愚兄賢妹 文・翁華栄
□芝浦の思い出 文・梁瀬次郎



オリジナルカクテルを本格中華と楽しむ


東京酒肴繁昌記
■渋谷「とみ廣」のやりいか煮
文・太田和彦 写真・飯田安国


東京日記
■だから嫌いなんだ
文・川上弘美 絵・門馬則雄



魔法のグラスでワインを美味しく


匠の肖像 犬印鞄製作所 細川俊二
■独学で生み出したこの鞄、
  絶対に誰にも真似できない

文・板倉克子 写真・藤里一郎


「ブラックニッカ8年」
八年の歳月がもたらすコクと円熟味



「アプローズ」に美味喝采
 文、写真・渡邊慶司



東京泊まり歩き
■東京郊外の懐の深さに心打たれる町「調布」
文・川本三郎 写真・鈴木知之



昭和はじめにできた
ハイカラアパートメント

文、写真・山下徹



■「麻布スペイン村」物語
東京都写真美術館 写真展
「永遠の蒸気機関車 くろがねの勇者たち」

文・関次和子




■SHOPS&GOODS


 [ニューオープン・ニューサイト]川上典李子


 [書評同人] 青山 南、猪口邦子、鹿島 茂、川本三郎、黒岩 徹、五味文彦、松岡和子、結城信孝

インフォメーション

年間総目次

バックナンバー

編集後記、次号予告


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved