バックナンバー('06年04月号)




226号

特集
神楽坂 より深く、より奥へ


写真・平地勲




対談 嵐山光三郎×平野甲賀
本当は教えたくない
ご近所の楽しみ

憧れの芸者さんに会う
文・近藤富枝

迷い込みたい! 文、絵・なかだえり
魅惑の路地

私と神楽坂
落語を語るなら、粋な町で 文・立川志らく

カグラザカは東京の宝! 談・ドラ ・ トーザン

黒澤明が住んだ矢来町 文・四方田犬彦

神楽坂って、パリに似てる 文・吉村葉子

話題の四軒に聞く 文・宇田川悟
なぜ神楽坂を選んだのか
ポワソン/おの寺/蕎楽亭/懐石 小室

神楽坂がプチ・フランスに
なった理由 文・鹿島茂

町名が語る物語 文・北見恭一

神楽坂を上り下った文士たち 文・坂崎重盛

神楽坂、静かな人気の秘密 文・平松南

路地裏の、
ちょっといい店
バー、居酒屋/花柳界の香る店 文・織田桂

おさんぽ地図 絵・なかだえり

寄り道の楽しみ 文・金丸裕子
アート、劇場/花、小物/耳寄話



小特集
1930年代 若き芸術家たちのアトリエ村
池袋モンパルナスを歩く
写真・木奥惠三

アトリエ村の面影を訪ねて
案内人・本田晴彦
文・中上紀
絵・イソノヨウコ

時代と都市の狭間に生まれた
ユートピア
文・土方明司

大きなアトリエ村の小さなサロン 文・与那原恵
何よりも、自由があった
寺田政子さん、寺田農さん

池袋モンパルナスの証言者として
白井智子さん

わたしの作家論
なぜ今、小熊秀雄なのか
談・アーサー ・ ビナード

表紙の化合物――、
麻生三郎のこと
文・堀江敏幸

   


その他の記事




季語 奇語 綺語 四月
猫の恋
文・小沢昭一 絵・矢吹申彦



随筆
日中草花考 文・王敏
石灯籠の物語 文・磯田道史
郵便局の窓口から眺めた深川 文・山之口洋



ミステリーと東京N
藤村正太
「孤独なアスファルト」
東京の東と西の差違を利用した犯罪
文・川本三郎 写真・中里和人



この人に聞く東京
吉田不曇 中央区助役
銀座、日本橋、八重洲・・・・・・。
区内のまちづくりを新・熱血助役が語る



対談 安藤忠雄×深澤直人
表参道ヒルズで
建築とデザインを語る



東京日記
こするわよ
文・川上弘美 絵・門馬則雄



望郷酒場を行く 
愛知県
「伍味酉」
文・森まゆみ 写真・中川道夫



和と洋の融合、あざみ野で美食に出合う
文・渡邊慶司



出光美術館で過ごすひととき
嗚呼、学芸員!?
文・黒田泰三 絵・牧野伊三夫



東京LOHAS生活B
おいしい暮らし 社会編
文・辰巳渚
写真・小林キユウ



街[ニューオープン、ニューサイト]川上典李子
本[書評同人]青山南、猪口邦子、鹿島茂、川本三郎、
黒岩徹、五味文彦、松岡和子、結城信孝

インフォメーション
バックナンバー

都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved