東京人

「都市を味わい、都市を批評し、都市 を創る」をキャッチフレーズに、
新機軸の都会派総合誌として誕生した『東京人』。

伝統の深層から風俗の先端まで、都市文化の新たな相貌を照らし出す。

■「東京人」2020年5月号 特集「長谷川町子」記事の一部を無料公開!
「東京人」2020年5月号長谷川町子特集では、「サザエさん」はもちろん、「エプロンおばさん」「いじわるばあさん」、西日本新聞に描いた漫画ルポや絵本、グッズまで。町子の膨大な仕事を発掘しています。その中の記事、2本を無料公開!


●対談 祖父江慎×大島依提亜
 時代を先取りした「おしゃれ」の精神
(全10ページ)

長谷川町子は、地所の装画や装丁も手がけるなど、イラストレーター、デザイナーとしても優れた仕事を残した多才の人だった。「サザエさん」の表紙原画から、絵本やグッズなどあまり知られていない仕事まで。祖父江慎さんと大島依提亜さんが、町子のセンスに唸る!




●西日本新聞に描いたマンガ・ルポ、挿絵を発掘!
 「戦時」を見つめるまなざし
(全4ページ)

長谷川町子は、戦中・戦後の約2年半を福岡で過ごしている。西日本新聞社に入社し、マンガ・ルポや挿絵を担当ていた。「サザエさん」誕生前夜、作家長谷川町子を形作ったともいえる大事な時期の仕事を、貴重な誌面とともに振り返る。
(写真提供・西日本新聞社、許諾済)


・・・続きは「東京人」2020年5月号をぜひお求めいただきお楽しみください。


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved