東京
人

月刊 毎月3日 発売/B5版
本体:861円
定価:930円
「都市を味わい、都市を批評し、都市 を創る」
をキャッチフレーズに、新機軸の都会派総合誌として誕生し た『東京人』。

伝統の深層から風俗の先端まで、都市文化の新たな相貌を照らし出す。
「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。
東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、
学んだり仕事をしたりしている人はみな 「東京人」。

月刊「東京人」では、 東京を舞台に生きるヒト"東京人"のあり方を模索し、
彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など
東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。
あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?

最新号紹介
画像をクリックすると
詳しい内容がご覧になれます
10月号 October 2016 No.376
特集
神田EAST散歩 江戸から続く町人地
芝で生まれて神田育ち――といわれるように、江戸っ子を代表する神田っ子。
神田駅を中心とする旧神田区の東側エリアは、
江戸時代、幕府のお膝元として魚河岸や青物市場が開かれ、
江戸屈指の職人の町として栄えました。
そして今、再開発が進む中にも、町人地の町割を引き継いだ路地には、
昭和の風情が残っています。
そんな神田の歴史と歩き方を紹介します。
2016年9月3日

メールマガジン登録 東
京人リンク集 バックナンバー(〜139号)
バックナンバー(140号〜)
 
購入のご案内

■問い合せ先■
都市出版(株) 東京人編集室
TEL:03-3237-1790 FAX:03-3237-7347


【江戸東京博物館】 【東京都庭園美術館】 【東京写真美術館】


都市出版ホームページへ

Copyright (C) 都市出版株式会社
All Rights Reserved