東京人
『東京人[増刊] 2018年12月 特集「葛飾柴又を楽しむ本」』
2018年12月[増刊] no.405
2018年11月13日発売 /B5版/108ページ
734円(税込)
◆ 特集「葛飾柴又を楽しむ本」
2018年2月、葛飾柴又が東京で初めて、“風景の国宝”とたとえられる、国の「重要文化的景観」に選定されました。
映画『男はつらいよ』の舞台としても、国内外に知られる葛飾柴又は、江戸川や帝釈天を初めとする歴史ある神社仏閣、昔ながらの信仰と生業、参道のまち並みやにぎわいが、今も息づいています。
このまちの魅力と楽しみ方を、たっぷりとお届けします。
Fujisan.co.jp
contents
特集 葛飾柴又を楽しむ本[増刊]
2018 no.405
Contents

文・浅原須美、石原たきび、浦島茂世、金丸裕子、佐藤美由紀、内藤孝宏、藤屋翔子、前田陽子、吉田千春
写真・渡邊茂樹、尾田信介、泉大悟

柴又画帳 絵・藪野健 3

寅さんは生き続ける 文・山田洋次 8

柴又周辺散策図 柴又帝釈天参道マップ イラスト・さとうみゆき 12

Welcome to SHIBAMATA!
ワット ポール 早稲田大学国際部参与 ドラ・トーザン 国際ジャーナリスト 14

[座談会]
柴又の人情こそが「文化遺産」
近藤誠一 元・文化庁長官×ダンミカ・ディサーナーヤカ スリランカ駐日大使×青木克德 葛飾区長 24

[わたしと柴又] 34
吉田照美 フリーアナウンサー 
 僕にとっては「モノを見る基点」 そして、変わらないでほしい場所
なぎら健一 シンガー・ソングライター
 路地をぶらぶら歩いて、「まちの迷子」になるのも楽しい
劇団ひとり 芸人
 寅さんにとって柴又は、ぬくもりのある大切な故郷
黒谷友香 女優
 映画の世界が好きすぎて、足を踏み入れるのが怖かった

「葛飾柴又の文化的景観」を生んだ、三つのキーワード 文・伊藤毅 40

「重要文化的景観」をさらに深く知るために 42
景観
奇跡的に残された、ヒューマンスケールな街並み 文・福井恒明 
建築
新陳代謝の中心、帝釈天題経寺 文・清水重敦

柴又を支える人びと 45
斎藤勝治(一般社団法人葛飾区観光協会会長)/石川宏太(柴又神明会会長)/香山伸一(柴又八幡神社宮司)
須山保(帝釈天題経寺寺務長)/木暮隆一(柴又八幡神社責任総代)/杉浦健(帝釈天題経寺檀家総代)
齋藤一雄(JA東京スマイル理事)/関益義(柴又自治会長)

[地域座談会]
伝えたい、残したい―― 我がまちの風情 50

長い時をかけて育まれた「柴又風情」 葛飾柴又形成史  文・立石三郎 58

柴又駅誕生の歴史をひもとく 帝釈天参詣と鉄道敷設の物語 文・吉野泰宏 64

暗渠、境界線、微地形で柴又を読む 「柴又地図ナイト」開催! 72

柴又で遊んだそのあとは―― 葛飾周遊のススメ 78

新小岩
葛飾生まれの下町っ子 モンチッチに会えるまち 吉岡一成 レーシングドライバー 80
四つ木・立石
世界が注目するサッカーのまちをめざして  北澤豪 サッカー選手 82
青戸・立石
夢中になって遊んだ!おもちゃが生まれるまち 安めぐみ タレント 84
亀有
「かめなし」から「かめあり」へ、意外な歴史スポットを散策 川畑 要(CHEMISTRY) シンガー 86

帝釈天題経寺に至る、ふたつの「信仰の道」 イラスト・さとうみゆき 88

堀切
菖蒲園と昭和レトロなまち並みを歩く 祥子 ヴォーカリスト 90
水元
都内随一の水郷の里を訪ねる 三上真史 俳優 92

かつしか観光大使が参道グルメに舌鼓!
LiLiCo 映画コメンテーター、タレント/内山信二 タレント 94

自分に合ったお湯が見つかる、葛飾は銭湯の宝庫
ステファニー・コロイン 銭湯ジャーナリスト 102

心も体もあったまる、銭湯へ行こう!
金町湯、大黒湯、栄湯、第一日立湯 104

[Column]
柴又での婚礼は、矢切の渡しの「嫁入り船」プラン 32
柴又歳時記 56
東京和晒 手拭の染め体験をしよう 57
柴又をもっと知ろう! アオトコーヒー/重要文化的景観選定記念グッズ ほか 70
Fujisan.co.jp