東京人
『東京人2022年9月号 特集「寄席 ーー東京・話芸の生命線!」』
457
2022年8月3日発売/B5版
950円(税込)
◆東京人2022年9月号
特集「寄席 ——東京・話芸の生命線!」
鈴本演芸場、新宿末廣亭など都内定席から、近年増えつつある小さな演芸場まで。
空間としての寄席の魅力をたっぷりとお届けします!
高田文夫、春風亭一之輔、神田伯山、玉川奈々福、木ノ下裕一、サンキュータツオ、ソーゾーシー、錦鯉、立川寸志、桂竹千代、三遊亭ぽん太、田辺いちか、久住昌之、町田康らが寄席愛を語る!
contents
東京人9月号
september 2022 no.457
contents

特集 寄席 東京・話芸の生命線!

撮影・木奥惠三、清永洋、藤原江理奈
絵・とみこはん

表紙 新宿末廣亭(撮影・木奥惠三)
※掲載情報は、2022年8月3日現在のものです。延期・中止・休館・時間変更などの可能性もございますので、詳しくはホームページなどでご確認ください。

11
扉 特集 寄席 東京・話芸の生命線!

15
のてっこぎょーてん、江戸のワンダーランド 文・高田文夫

16
新宿 末廣亭 建築案内 「和氣満堂」 
建築家 北村銀太郎の創り上げた笑い寛ぐ空間 文・津村泰範

20
[座談会]
寄席という「城」 芸人を育て、文化をつなぐ 
神田伯山(講談師) 玉川奈々福(浪曲師) 木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)
 司会・児玉竜一 文・後藤隆基

[エッセイ]
29
神山彰「極私的『国立演芸場』回想 開場のころ」
30
町田康「本当にそこに波があるように見えた」
31
久住昌之「ご近所落語の思い出」


32
山あり谷あり、都内定席の来歴 
お江戸 両国亭/お江戸 日本橋亭/お江戸 上野広小路亭/新宿永谷ホール ミニホールFU- 
押川光範(永谷商事株式会社取締役、演芸場担当) 
各演芸・団体の枠を超え、ライトなファンも取り込んで
 文・立川寸志

36
[対談]二ツ目研鑽の場が増えて、江戸時代に近づいていく? 
春風亭一之輔(落語家)×青木伸広(「らくごカフェ」店主)
 文・金丸裕子

40
新宿 末廣亭 真山由光(四代目席亭) 
終戦直後に開業 人々が求めた「笑いの灯」を守り続けて

44
浅草演芸ホール、東洋館 松倉久幸(東洋興業株式会社会長)/松倉由幸(三代目席亭) 
浅草六区・交差点の角から笑いを届けて七十年

48
[インタビュー]錦鯉(長谷川雅紀、渡辺隆)
 よく笑い、よく話しかけてくる(?)東洋館のお客さん
 文・倉田モトキ


[小さな演芸場の仕掛け人に聞く]
50
向島 墨亭 瀧口雅仁
51
高田馬場 ばばん場 松本聖子
52
新宿二丁目 道楽亭 橋本龍兒
53
秋葉原 落語・小料理やきもち 女将


[びっくり小箱で待ってます!]
54
三遊亭ぽん太(落語家)
 亀戸梅屋敷/池之端しのぶ亭/上中里 梶原いろは亭
56
田辺いちか 講談師
 東日本橋 薬研堀不動院/西巣鴨 スタジオフォー ほか
58
桂竹千代(落語家)
 高円寺 HACO/ミュージック・テイト西新宿店/新宿 無何有 ほか
60
立川寸志(落語家)
 神田 連雀亭/板橋 徳丸三凱亭/神楽坂 香音里 ほか

62
鈴本演芸場 鈴木敦(七代目席亭) 
江戸から令和へ 伝統と革新の経営で幾多の困難を乗り越えて

66
何でもあり(?)の江戸の寄席 高座で宙返り、骸骨まで登場!?
 文・今岡謙太郎

72
根岸興行部と安来節の時代
 文・西条昇

76
わが青春の寄席巡礼
人形町末廣、上野本牧亭、神田立花 ほか
 文・矢野誠一

82
池袋演芸場 河村謙(支配人) 
“池袋秘密倶楽部”の熱狂
 文・宮 信明

[エッセイ]
84
宮沢章夫「二番もあります」
85
山下英明「狭いところでやるもんでして」

86
[座談会]「渋谷らくご」と創作話芸の現在地
サンキュータツオ × ソーゾーシー[春風亭昇々、瀧川鯉八、立川吉笑、玉川太福]

--------- --------- --------- --------- ---------
3
釣魚形容辞典 (10) ハゼ
中気の薬
 文・大岡玲 イラスト・高寄尚子

4
東京空撮案内 (9) 東京スカイツリー
写真、文・吉永陽一

8,9,10
[東京点画]
前川知大「つじつま合わせ」
大場秀章「『亀戸梅屋舗』の証人」
小林真樹「全国津々浦々のネパール人たち」

92
東京初の回顧展を開催! 李禹煥 身体に響き合う「余白の芸術」
 文・金丸裕子、写真・田附勝 92

100
曇天記(167) 曇りの日を狙え、曇りの日を
 文・堀江敏幸、写真・鈴木理策

102
東京スパイス紀行(3) 紫蘇 perilla「コート ドール 三田」
 縄文から愛される“命を蘇らせる”ハーブ
 文・瀬川慧 写真・大山裕平

106
まちの記憶、音の風景(9) 小平 鈴木ばやし
 風紀の乱れを正す? 郷土の囃子
 文・大石始

108
まちの記憶、文字の風景(9) 東京ばな奈
 上京は一大事
 文・正木香子 写真・尾田信介 108

110
赤坂歴史散歩(29) 今宵ホッピーをこの店で! 赤坂 花むら
 揚げ音も楽しむ御座敷天ぷら
 文・渡辺憲司


116
[単発読み物]
思春期の読者に寄り添い続けて七十年 「明星」創刊のころ
 文・阪本博志

124
まちの仕掛け人たち(85) 杉並区 阿佐ヶ谷飲み屋さん祭り実行委員会
 ひとり飲みは、ひとりじゃない!
 文・金丸裕子

126
[単発読み物]
小さな出版社からの15の質問
 文・永江 朗

142
東京つれづれ日誌(147) 運河文化を記録する利根運河
 文・川本三郎


Close up TOKYO
133
Interview 山中真之(平和不動産株式会社開発推進部課長代理)
134
Books 本 五十嵐太郎 小池昌代 佐伯順子
137
今月の東京本
138
Culture  映画・美術・舞台・古典芸能
140
City 街 東京ネットワーク

SHOPS&GOODS 113
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146